7月14日(土) | 本屋ルヌガンガ

20 GUILDERS "IL GRANDE SILENZIO" JP SUMMER TOUR 2018

ギユーンカセットからのセカンド・アルバム「20 GUILDERS 2」から一年ぶり、初ギター・アンビエント・ライヴ・アルバム「大いなる沈黙」緊急リリース。目眩く陶酔が静かにやって来る! 料金:1ドリンク+投げ銭
受付停止
20 GUILDERS "IL GRANDE SILENZIO" JP SUMMER TOUR 2018

日時・場所

2018年7月14日 20:00 – 22:00
本屋ルヌガンガ, 日本、〒760-0050 香川県高松市亀井町11−13

イベントについて

BIO

タバタミツル、スズキジュンゾ共通のルーツである「ロック」「うた」に焦点を絞るというコンセプトで2007年結成。

自主CDRと、カセット作品、コンピレーションCDなどへの参加、精力的なツアー活動を経て、2010年に満を持して大阪GYUUNE CASSETTEより、バンドセットをふくむ1stアルバム「20 GUILDERS」を発売。翌年、新録3曲を含む「New & Wrong Songs for Patricia」を自身の「GULDENMUZIEK」よりリリース。その後も精力的なライブ活動を重ね、2013年11月、フィラデルフィアのNod & Smile Recordsより約二年半ぶりのスタジオ録音を地元バンドとのスプリットLPにてリリース。

そして、2017年、ドラムスに高橋幾郎、エンジニアにリチャード・ホーナーを迎え、全編札幌録音となるセカンド・アルバムが、CDでは国内のGYUUNE CASSETTE、LPでは米国フィラデルフィアのNod And Smile Recordsからリリース。2018年3月、米国シカゴのEye Vibe Recordsより、アンビエントかつサイケデリックな初のギター・インスト・ライヴ・アルバム”Il Grande Silenzio”をカセット・リリース。酩酊感溢れるエレクトリックギター二本の絡みから零れ落ちる歌心は、健在、更に進化を遂げている。

タバタミツル

80年代中期より、のいづんずり、BOREDOMS、ZENI GEVA、ACID MOTHERS TEMPLEなどのバンドを経て、現在はGREEN FLAMES、ガセネタほか様々なグループや、ソロ活動を展開する万華鏡的サウンドのギタリスト。

スズキジュンゾ

PSFレコーズや数々の海外からのリリースで知られるサイケデリック・トリオ、みみのこと、近年乱発されるソロアルバムで聴かれる'SPACED-OUT PSYCH BLUES' と称されるソロギター。国内外にて精力的な活動を展開している。

受付停止

このイベントをシェア