top of page

7月24日(水)

|

高松市

『こっちとあっち』原画展-高松市美術館 特別展「谷川俊太郎 絵本★百貨展」にあわせたスピンオフ企画:サイン絵本予約申込可

高松市美術館特別展「谷川俊太郎 絵本★百貨展」(会期7/20-9/16)にあわせて当店でのスピンオフ企画です。 谷川俊太郎さんが現代を代表するアーティストと組んだ「あかちゃんから絵本」シリーズ。その最新作『こっちとあっち』(文 谷川俊太郎/絵 樋勝朋巳)の原画を展示します。原画や本書を通して異空間を行ったり来たりの浮遊感をあかちゃんと一緒に楽しんでください。予約不要です。 なお、絵を担当された樋勝 朋巳さんのサイン入り絵本を予約受付いたしますので、取り置き希望の方は下記お申込みよりお申込みください。展示とともに、同シリーズの他絵本もフェア中、販売展開いたします。

『こっちとあっち』原画展-高松市美術館 特別展「谷川俊太郎  絵本★百貨展」にあわせたスピンオフ企画:サイン絵本予約申込可
『こっちとあっち』原画展-高松市美術館 特別展「谷川俊太郎  絵本★百貨展」にあわせたスピンオフ企画:サイン絵本予約申込可

日時・場所

2024年7月24日 10:00 – 2024年8月12日 19:00

高松市, 日本、〒760-0050 香川県高松市亀井町11−13

イベントについて

主催出版社:クレヨンハウス

刊行本書『谷川俊太郎さんの「あかちゃんから絵本」 こっちとあっち』

出版社(メーカー名)クレヨンハウス本体価格(税抜)¥1,600発行日2023/1/25頁数25サイズ(mm)縦220 × 横220

「ぼく」がいるのは「こっち」。 「ともだち」がいるのは「あっち」。 あっちからともだちがやってくると、たのしいけれど、けんかになることも。 すると、ともだちは帰ってしまう。今度はぼくが「あっち」に行くことに……。

2003年からはじまった「あかちゃんから絵本」シリーズ。 谷川俊太郎さんが現代を代表するアーティストと組んで、 詩から生まれた絵本、絵から生まれた絵本。 ことばと絵のたのしさで、あかちゃんをとりこにしています。

このイベントをシェア

bottom of page