7月20日(金) | 本屋ルヌガンガ

【満席】「美術館ができるまで」出版記念トークショー

香川県在住の作家・学芸員の佐々木良さんによる、豊島を題材とした一冊『美術館ができるまで』の刊行記念トークイベントを行います。 参加料:500円(ワンドリンク込)
受付停止
【満席】「美術館ができるまで」出版記念トークショー

日時・場所

2018年7月20日 19:30 – 21:00
本屋ルヌガンガ, 日本、〒760-0050 香川県高松市亀井町11−13

イベントについて

今年、広辞苑が7年ぶりに改定されて、初めて「豊島」が掲載されました。

数十年前から豊島は、産廃問題で全国的に大きなニュースになっていました。それにより知名度は高かったのですが、なぜ今このタイミングで載ったのでしょうか。「なぜ今、豊島なのか?」その理由を考え、美術館ができるまでの歴史を紐解きます。

豊島美術館の設立メンバーだった著者が、「豊島をテシマと読む不思議がついに解明!」「かつて奈良だった豊島」「豊島住民として迎えたゴミ撤去の瞬間」「豊島美術館のつくり方。」などの4つのテーマで豊島の歴史についてお話しします。

-----

佐々木良 (ささきりょう)

学芸員、作家。日本国史学会。

昭和59年生。京都清華大学芸術学部卒業。

工芸家の祖父のもと、幼少期から制作を始める。

油絵を専門としながら、漆芸の制作にも注力する。

大学卒業後は、地中美術館に従事し、豊島美術館においては設立メンバーとして携わる。

京都現代美術館の学芸員を経て、現在、フリーランスで国内外の展示会を手がけている。

受付停止

このイベントをシェア