8月04日(土) | 本屋ルヌガンガ

ミズモトアキラ ぼくのシブヤ景 in 香川

出演 : ミズモトアキラ 入場料 : 1,500円(+1ドリンクオーダー) 当イベントは、悪天候で延期になった7月7日公演の新日程となります。
受付停止
ミズモトアキラ ぼくのシブヤ景 in 香川

日時・場所

2018年8月04日 19:30 – 21:30
本屋ルヌガンガ, 日本、〒760-0050 香川県高松市亀井町11−13

イベントについて

1980年代後半から2000年代にかけて隆盛を極めたムーブメントであり、いまふたたび音楽/サブカルチャーを愛する人たちから熱い注目を集めている渋谷系。

かつて宇田川町にあったHMV渋谷店の邦楽コーナーを発信源とし、やがて世界中に波及した文化大革命で、音楽家だけでなく、DJ、グラフィックデザイナー、レコードバイヤー、編集者といった人たちが先導しました。

そんな渋谷系を〈シブヤ景〉という新たな視点で編み直すDJ/編集者のミズモトアキラが、熱狂の季節としての渋谷系を読み解き、また外国の影響に絶えずさらされながら、剽窃と引用、オリジナルとコピィとオマージュのあいだでたえずゆさぶられ、独自の進化を遂げた日本のサブカルチャーに、渋谷系というフィルターをとおして鋭いメスを入れ、様々な謎や疑問を徹底的に究明する───それが〈ぼくのシブヤ景〉です。

<プロフィール>

[as Editor/Writer]

1969年、松山生まれ。エディター/DJ。音楽、映像、写真、デザインなどを多角的に扱い、文、編集、デザインを手がける傍ら、トークイベントやワークショップの主催も精力的に行っている。

[as DJ/Musician/Sound Producer]

ハウスをベースにさまざまなジャンルのサウンドを強靱なテクニックでミックスし、その高いパフォーマンス性でも注目されている。競演DJは小西康陽、須永辰緒、テイ・トウワ、田中知之(FPM)など多数。またYMO、キリンジ、シンバルズといったアーティストのリミックスも手がける。2001年、常盤響とのDJユニット”TMVG”でミックスCD「JET BOY JET GIRL」、2002年には堀込泰行(ex.キリンジ)、ジャズサックス奏者の菊地成孔ら豪華ゲストを迎えて制作した初のソロアルバム「A.M.」をリリース。他にもMIX-CDやリミックス、プロデュース作品など多数発表している。

このイベントをシェア