2月27日(木) | 本屋ルヌガンガ

【トーク】健康法のルーツと実践

整体っていつからあるの?どんな体操するのが身体に良いの?呼吸法っていつから流行っているの?巷にはたくさんの健康関連本があり、何が本当に良いのか私たちにはちょっとわかりにくい状況。このイベントでは、健康情報の歴史や文脈を勉強し、自分で情報の整理ができたり、自分に合ったセルフケアを見つけられることを目指します。養生の歴史のお話から、セルフケア実演までを主に、快適な生活を送るためのお手伝い的なイベントです。参加費:1,000円/講師:鍼灸治療院 簡松堂 松木宣嘉
受付停止
【トーク】健康法のルーツと実践

日時・場所

2020年2月27日 19:30 – 21:00
本屋ルヌガンガ, 日本、〒760-0050 香川県高松市亀井町11−13

イベントについて

 巷に多くある健康関連本。

その中には補完医療(病院での標準医療を補完する医療の意)関係の方が書かれているものも多くありますが、一冊の本でも情報が多く、また時としてある事象に対して真逆の見解が示されている本もあり、私たちにとっては分かりにくい状況です。

このような本を手に取るとき、その情報の背景にある知識が少しあれば、本の選択に役立つのではと考えました。

例えば音楽を聴くためにレコードやCDを買う時、誰が、どの時代に、どの場所で、どのようなムーブメント下で作られたものかを知る事で文脈が分かり聞き方に深みがでる様に、健康関連情報の歴史や文脈を知ることで、情報の整理が出来るようになるのではと思います。

また、養生であるセルフケアも結局何が良いのか分からない時も、文脈を理解することがひとつの助けになり、自分に合ったセルフケアを見つける解決策になるのではないでしょうか。

今回は養生の歴史のお話から、セルフケア実演までを主に、快適な生活を送るためのお手伝い的なイベントです。

講師:鍼灸治療院 簡松堂 松木宣嘉

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 疫学・衛生学分野 MPHコース 卒業修士(公衆衛生学)

四国医療専門学校 非常勤講師

受付停止

このイベントをシェア