12月19日(土) | 本屋ルヌガンガ

やさしく学ぶ。日本のイスラム教

イスラム研究家の杉本恭一郎さんをお呼びして、イスラム教について楽しく学ぶお話会を開催します。イスラム教ってどんな宗教なの?コーランって何がかいてあるの?滞日ムスリムは日本でどんな暮らしをしているの?など素朴な疑問にも答えてくれます。 移民時代と言われる今、ここ香川県でもムスリム人口が増加しています。しかし日本人との接点はまだまだ少なく、お互いへの理解が深まっていないのが実情です。イスラム教のことを楽しく学びませんか?【参加費】ワンドリンクオーダー(500円)
受付停止
やさしく学ぶ。日本のイスラム教

日時・場所

2020年12月19日 19:00 – 20:30
本屋ルヌガンガ, 日本、〒760-0050 香川県高松市亀井町11−13

イベントについて

登壇者プロフィール

杉本恭一郎

神戸大学大学院国際協力研究科修了。マレーシア国際イスラーム大学教育学研究科留学。米国バイイナ研究所クルアーン講座修了。NPO法人千葉イスラーム文化センター理事長、英国イスラーム教育研究アカデミー国際アウトリーチ専門家など。2000年と2015年にメッカ巡礼を果たす。イスラームを日本語でわかりやすく伝えることをモットーに日本各地のマスジド、大学、公民館などで講演会を多数行なう。訳書に『Dr.ザキル・ナイクが語るイスラームの新常識』、イスラム教の聖典「クルアーン(コーラン)」をわかりやすく訳した書籍「クルアーン:やさしい和訳」がある。

お願い

新型コロナウイルス感染の現在の状況を踏まえ、感染予防と流行拡大防止のため以下の対策を実施いたします。

・通常より少ない定員での実施となります。

・発熱症状(目安として37.5度以上)など体調がすぐれない方の参加はお控え願います。

・手指用の消毒液を入口に設置しております。

・マスク着用の奨励、希望者へのマスクの配布をしております。

・咳エチケットと手洗いを推奨いたします。

このイベントをシェア