1月23日(水) | 本屋ルヌガンガ

『逝きし世の面影』渡辺京二 読書会

1月の読書会「ルヌガンガ・ブッククラブ」は『逝きし世の面影』渡辺京二著を課題本に、読了いただいた本の感想を皆で共有するタイプの読書会を行います。【参加費】1000円(ワンドリンク&お菓子つき)【その他】課題本は当店でも購入可能です。
受付停止
『逝きし世の面影』渡辺京二 読書会

日時・場所

2019年1月23日 19:00 – 20:30
本屋ルヌガンガ, 日本、〒760-0050 香川県高松市亀井町11−13

イベントについて

本屋の店頭に立ってると、いま多くの人の関心がどこへ向いているかが、肌で感じられる事があります。

私が最近感じているのが、人々の関心が例えば外国文化のような「外側」より、民俗学や日本史や昔の人が持っていた様々な知恵といった「内側」へ向かっているということ。

そこで今回の読書会では、幕末〜明治に日本を訪れた外国人による日本観察記を通じて、近代日本が失ってきたものを問い直す渡辺京二さんの『逝きし世の面影』を課題本に取り上げます。分厚い本ですが、間違いなく「読むべき本」かと思いますので、この機会にぜひ。

受付停止

このイベントをシェア