top of page

イベント
満席の催しはキャンセル待ち受付をしております。

  • 2024年4月14日 10:00 – 15:00
    4月23日はサン・ジョルディの日です。スペイン発祥のこの日は「本の日」とも呼ばれ、大切な人に本を贈る日とされています。 1日限定で42101による豆本屋を開店します。それぞれの持ち味を大切にコツコツ手作りした豆本や紙雑貨を展示販売します。大切な人へ、またご自分へのギフトとしてぜひご覧ください。15時までの販売会です。豆本店主在店いたします。販売会はご予約不要です。
    シェア
  • 2024年4月14日 19:30 – 21:00 JST
     文章のような整った言葉を「淀みなくしゃべることがいいことだ。」という考えが広まっている。「私は~と考えている。」みたいに句点を打った簡潔なセンテンスを伝えたら「理解されるはずだ。」と思う人も増えている。  そんな風に言い切ってしまう「。」を取り上げてみたい。 そもそも自分の思いは滑らかに語れてしまうものだろうか。つっかえたり、言い淀んでしか話せない気持ちだってあるはず。だとしたら、うまく話せてしまう方が奇妙ではないだろうか。 そんなことを皆さんと話してみたいと思います。 ー尹雄大より  申込は先着予約制、参加費:2000円(ドリンク付)
    シェア
  • 2024年4月15日 10:00 – 11:20 JST
    *4月から当面毎月2回同一テーマで開催します。(後日程は申し込みフォーム最下部日時の場所よりお選びください)毎回テーマに合わせて選んだ絵本を1冊持ち寄りそれぞれ紹介しあう会です。今回のテーマは、この登場人物が一番好き!な一冊です。あなたが好きだと感じた登場人物とその理由も教えてください。一人の所要時間は7分前後です。選んだ絵本の読み聞かせや紹介、テーマにまつわる想いなどを語る自由形式の時間です。みなさんと絵本を通していろいろなことを共有できることが目的です。絵本初心者歓迎です。◆参加人数:5人 ■費用:500円(ドリンク付)■持ち物:テーマに沿った1冊、筆記用具 ■司会進行:当店店員 
    シェア
  • 2024年4月19日 10:00 – 11:30 JST
    こんまい高松マップ制作室は、高松の魅力を五感で感じるマップの発行を2025年に目指しています。観光マップとはひと味もふた味も異なる高松のマップを一緒に作ってみませんか。 高松と聞いて、どんな香りや彩り、手触り、音、彩りを思い浮かべますか?海の香り、雑貨屋さんのディスプレイの鮮やかさ、無垢の木の手触り、、、五感に響いたことは、記憶に残るものだと感じています。5か月毎月1つの五感をテーマに行います。 高松のおすすめがある方、マップづくりに関わってみたい方、高松のことをこれから知りたい方、経歴や経験は問いません。 定員:6名/ 参加費:1000円 主催:<こんまい高松マップ制作室>今井まいこ
    シェア
  • 2024年4月19日 13:00 – 13:50 JST
    ①はんこレッスンでは、季節の植物のモチーフをご用意します。お手紙などにご自身で彫ったはんこを押してみませんか。自分ではんこを彫ってみたい方向け。3名様までのグループ可。材料道具はすべて用意します ②受注会は、お話を伺い、世界にひとつだけのはんこを作ります。似顔絵はんこ、蔵書印など作ってみませんか。 ①②あわせて1日2回(13時.14時)です。1回/50分。ページ最下記の予約フォームから日程とお時間をお選びください。 はんこレッスンは、1人/3cm角3,300円〜。受注会はんこは3,300円~(文字が入る場合は、1,100円追加になります。)
    シェア
  • 2024年4月19日 14:00 – 14:50 JST
    ①はんこレッスンでは、季節の植物のモチーフをご用意します。お手紙などにご自身で彫ったはんこを押してみませんか。自分ではんこを彫ってみたい方向け。3名様までのグループ可。材料道具はすべて用意します②受注会は、お話を伺い、世界にひとつだけのはんこを作ります。似顔絵はんこ、蔵書印など作ってみませんか。①②あわせて1日2回(13時.14時)です。1回/50分。ページ最下記の予約フォームから日程とお時間をお選びください。はんこレッスンは、3cm角3,300円〜。受注会はんこは3,300円~(文字が入る場合は、1,100円追加になります。)
    シェア
  • 2024年4月19日 19:30 – 21:00 JST
    「海城や城下町の歴史は単なる史実の記述にとどまらず、現代の高松を生きる我々の基層をつくり、その歴史をひもとくことは、これからのまちのあり方や、このまちでの生き方を考える多くのヒントを与えてくれる、きわめて実践的な歴史といえます。 アイデンティティがゆらぐ現代社会に暮らすわたしたちは、まちや地域を拠り所として、ふたたび共有できる安息の場所を見つけることができるかもしれません。 未来につなぐ「まちの記憶」を探しにいきましょう。」著者の西成典久さんより。申込は先着予約制、参加費:当店にて予約購入の方は1000円、イベントのみの方は1500円(どちらもドリンク付)
    シェア
  • 2024年4月20日 9:30 – 11:00 JST
    電動車イスユーザー藤川さん司会進行のもと、参加者みなさんがこれまで生きてきて「不自由だ」と感じたことを話したり聞いたりする会です。 このお話会の共通点は「不自由さ」の共有。例えば介護や障害、ご自身の病気や老い、性格のひねくれ具合、生活環境、人間関係など。その不自由さについて当事者の方、かかわってらっしゃる方、どちらも参加可能です。 藤川より「不自由に大も小もないと思っています。未来につながる意見交換会になりますように」偶数月開催予定です。定員:6名 参加費:1000円(ドリンク焼菓子付) 持ち物:筆記用具 司会進行:藤川千尋
    シェア
  • 2024年4月21日 19:00 – 20:30 JST
    今回のお題映画は『梟 フクロウ』。各地で開催されている毎回、決められた映画についてお茶を飲みながら話す会「マンスリー・シネマ・トーク」organized by cinemactif の香川版マンスリー・シネマ・トーク・カガワ。約2ヶ月に1度の不定期開催しており、お題映画を観てそれについて語る会です。 当店から徒歩10秒のご近所のミニシアター、ソレイユさんでの上映となります。映画を観た方なら、どなたでもご参加頂けます。■参加費:1000(1ドリンクお菓子付)、学生証レジにて提示で半額学割 ■参加人数:予約制8名
    シェア
  • 2024年4月29日 19:30 – 21:00 JST
    日程は確定です。(開始時間は若干変更あり)詳細情報は近日追加いたします。
    シェア
  • 2024年5月01日 10:00 – 11:30 JST
    ひとりで読むこともできるけど、みんなで声にだして読むとさらに面白いという風変わりな本があります。それが「戯曲本」です。3年目の今年の4回シリーズは毎回ひとりの日本の作家さんが書いた戯曲とそれ以外の文章との書き分けを声に出して読み比べてみます。当日課題本を手にして初見でも、事前に読んで来られても、どちらでも大丈夫です。毎回課題に選ばれた本を軸にして戯曲や他の文章も読むことで、いろんなことに気づくことができる体験型ワークショップです。参加人数:8名 参加費:1800円ドリンク付 毎回の課題図書ページ下要確認(当店にてご購入予約ください)ナビゲーター(案内役):桐子カヲル
    シェア
  • 2024年5月06日 10:00 – 11:30 JST
    土を耕し、鶏を飼い、猪を捕え、自家製酵母を育て、ヤギを飼い、鶏を屠り、小屋から何もかもを手づくりし…と男木島で一から暮らしをつくっているダモンテ商会「外仕事部門」。その日々の実践、そこで考えていること、世界の「感じ方」、世界と素手で向き合うための技法をお話していきます。参加いただいた方が、自分の持ち場で「つくる」を実践するためのヒントを持って帰っていただけますように。センス・オブ・ワンダー! 参加費:1,500円
    シェア
  • 2024年5月13日 10:00 – 11:20 JST
    *4月から当面毎月2回同一テーマで開催します。(後日程は申し込みフォーム最下部日時の場所よりお選びください)毎回テーマに合わせて選んだ絵本を1冊持ち寄りそれぞれ紹介しあう会です。今年1年数回にわたって、世界各国の絵本を旅するように巡ってゆきます。今回のテーマは、中南米(当ページ最下部外務省の国地域参照)。その国の文化や歴史を垣間見ることができそうな一冊を教えてください。一人の所要時間は7分前後です。選んだ絵本の読み聞かせや紹介、テーマにまつわる想いなどを語る自由形式の時間です。みなさんと絵本を通していろいろなことを共有できることが目的です。絵本初心者歓迎です。◆参加人数:5人 ■費用:500円
    シェア
  • 2024年5月15日 10:30 JST – 2024年5月29日 12:00 JST
    瀬戸内の島々とその沿岸に暮らす人々の日々の物語をお届けするライフスタイルブック『せとうちスタイル』。ページをめくると、ふわっと瀬戸内の風が吹く。そんな本をめざして、編集部は日々、旅を続けています。『せとうちスタイル』Vol.16の発売(2024年4月下旬)を記念して、「せとうちスタイル』編集長のまさこさんによる文章教室を開催します。自分らしい文章って、どんな文章でしょう。あなたにしか書けない文章を書く方法、一緒に探しませんか。書いたり読んだりしながら、進めていきたいと思っています。5/15~3週連続3回完結受講できる6名 /参加費:4500円/持ち物:好きなペンとノート 
    シェア
  • 2024年5月17日 19:30 – 21:00 JST
    著者より「コロナ禍によって、多くの人が一時的に観光から遠ざかることになりました。ぼく自身、「取材」で遠出する機会はあっても、「旅」に出る機会はありませんでした。 そんな日々にあって、最初の「旅」で訪ねた土地のひとつが香川県でした。 誰かと一緒に「旅」に出るのは、新鮮な時間でした。それと同時に、久しぶりに「旅」に出ると、以前は気に留めていなかったところに目が向くようになりました。 そんな旅の思い出を辿るところから、「観光」とは何か、皆さんとお話しできたらと思っています。」先着予約制、参加費:1000円(ドリンク付)
    シェア
  • 2024年5月18日 10:00 – 11:30 JST
    講師の絵本専門士とともに1冊の絵本をどこまで深掘りできるか。参加者の皆さんとともにチャレンジしてゆく絵本の読書会です。講師が最初に課題絵本の読み聞かせと解説や内容を講義します。その後、参加者全員で感想や疑問点などを話し合います。いつもビジネス書ばかり読んでいる方、絵本はこどものものと思っている方、ぜひ絵本の深掘りで新しい世界を発見してみてください。今回の課題絵本は 『ぼくは川のように話す』(このページ最下部に詳細掲載) 。 定員:6名 参加費:1000円(ドリンク焼菓子付) 持ち物:筆記用具 講師: 鼻正朝 (第7期絵本専門士)
    シェア
  • 2024年5月25日 10:00 – 2024年5月26日 19:00
    高松市郊外の予約制ショップquietroom、 久しぶりの市内ポップアップ開催です。 麦わら帽子とソックスを中心に、色々とお持ちします。 ずいぶんと間が空きましたが、 記念の10回目の「ショート・ショートトリップ」! お顔なじみの方も、はじめましての方も、 心よりお待ちしております。 予約のいらない機会に、是非お気軽にお越しくださいませ。
    シェア
  • 2024年6月01日 9:30 – 11:00 JST
    電動車イスユーザー藤川さん司会進行のもと、参加者みなさんがこれまで生きてきて「不自由だ」と感じたことを話したり聞いたりする会です。 このお話会の共通点は「不自由さ」の共有。例えば介護や障害、ご自身の病気や老い、性格のひねくれ具合、生活環境、人間関係など。その不自由さについて当事者の方、かかわってらっしゃる方、どちらも参加可能です。 藤川より「不自由に大も小もないと思っています。未来につながる意見交換会になりますように」偶数月開催予定です。定員:6名 参加費:1000円(ドリンク付) 持ち物:筆記用具 司会進行:藤川千尋
    シェア
bottom of page